休館中のはちけん地区センター

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の為、

休館中のはちけん地区センター

DSCN3150

5月31日まで休館が続きますが、

休館中も事務や図書のスタッフは出勤しています。

通常は午後9時が閉館時間ですが、5月10日からは午後5時15分で閉館となっています。

DSCN3152

図書室で借りた本は、下手稲側の玄関に置いてある返却ポストに返すことができます。

 

いつもは、置いてあるテーブルとイスも片付けていて、アトリウムや自習コーナーもガラーンとしています。

DSCN3153DSCN3154

 

駐車場に車がないので、清掃スタッフを中心に白線引きをしました。

IMG_1425

IMG_1429

写真に写っている駐車場の仕切りの黄色いチェーンも付けてくれました。

頼りになるスタッフです。

DSCN3151

アスファルトに白が映えます!

ボランティアの方々がお世話してくださる花も咲きました。

DSCN3148

チューリップ、お天気がいいとこんなに開きます。

IMG_1432IMG_1433

図書室も開室を目指してコロナ対策を行っています。

DSCN3156スタッフ手作りのビニールカーテン

DSCN3159スタッフ手作りの立ち位置

 

そして、閉室中も予約本はどんどん溜まっていきます。

通常の予約本棚はいっぱいで、他の棚を整理して使っています。

DSCN3163DSCN3164

いつもは利用者さんが座っている読書スペース

DSCN3157

DSCN3161

貸し出されるのを待つ本たち

DSCN3162

本たちもなんか暗い、って人がいないから電気つけてないだけでした。

 

 

札幌は、まだまだ厳しい状況が続きそうです。

でも、きっと、あの時は大変だったねと思い出せる日が来る。

みなさんの大切な人を守る為に、そして自分自身を守る為にもうしばらく一緒に我慢しましょう。

 

また、はちけん地区センターにみなさんの笑い声が響く日が来ることを願いながら、

利用者さんのいない館内でスタッフ一同がんばります!

送ってみましょう絵手紙の年賀状

絵手紙講座

ようこそ、ドラえもんがお迎えしてくれます。

DSC00816

講師の日本絵手紙協会 公認講師

樫原由夏さんです。

DSC00799

まずは、線を引くところから始めます。そして、くるくるします。基本の筆遣い。

DSC00812DSC00814

お正月にちなんだ絵の見本になりそうなモチーフを集めました。

DSC00809

お正月の小物や季節の果物、来年の干支

DSC00817

古代文字の子は、ネズミを表しています。

DSC00819DSC00821

へたのある食べ物を描いて色を付けてみます。

あ、それらしくなってきた。

お正月のモチーフも描いてみます。すばらしい作品ができました。

 

DSC00825

絵手紙は同じモチーフを描いても個性が出ますね。

ダイナミックな絵、丁寧な絵、ほんわかした絵、きっりと引き締まった絵、

みんな違って、みんないい!ん、どこかで聞いたような・・・・。

年賀状を受け取った方の笑顔が見えるようです。

おむすびきゅうさんのごはん塾

10月7日(月)東区に本店を構える「おむすびきゅうさん」の

店長でライスボールプレイヤーの河原悟氏を講師に招いて講座が行われました。

DSC00773

スライドを使ってお米の起源や歴史を学びます。

おむすびとおにぎりの違いって知っていますか?

おむすびは三角、三角は山、山の頂に神様のお供え物をします。

そのお供え物が具です。

DSC00775

河原氏は世界各地でお米のすばらしさを講演しています。

もうすぐモスクワに行くそうです。

DSC00777

北海道産のゆめぴりかとふっくりんこのブレンド米でおむすびを作ります。

DSC00778

ほんの数秒できれいな形のおむすびができあがりました。

DSC00779

DSC00780

DSC00781

ふっくりしていて、お米がつぶれていません。

でも、食べても崩れません。

DSC00783

梅干し

DSC00784

手前の海苔はおむすびにくっつけて、

後ろは立ててみました。なんかいけてるおむすびができました。

部屋中にご飯と海苔のいい香りが広がります。

日本人なら食べずにはいられない香り。

DSC00787

受講された皆さん、講師の河原さんお疲れ様でした。

モスクワでも美味しいおむすびを作ってハラーショーいただいてください。

北海道警察音楽隊とカラーガード隊のコンサート

10月4日、西区地域振興課とはちけん地区センターのコラボで、

北海道警察音楽隊とカラーガード隊のコンサートが行われました。

はちけん地区センターでは5年ぶりです。

 

開場の1時間以上前からたくさん集まってきました。

DSCN2889DSCN2888

ホールから事務所をぐるりと回る長い列、

DSCN2898

さあ、いよいよコンサートの始まりです。

DSCN2899

あっつ、聞き覚えのある朝ドラの曲、

スピッツの「優しいあの子」なつよ、次の曲へ続けよ、

DSCN2901

渋い「テイク5」かっこいい!

「名探偵コナン」や「パプリカ」はお子さんに人気です。

DSCN2920DSCN2915

カラーガード隊登場、華やか!会場の皆さんも、待ってましたと大きな拍手でお出迎え。

DSCN2927

DSCN2933

ここでちょっとお芝居、振り込め詐欺もしくはお母さん助けて詐欺への注意です。

DSCN2950DSCN2952

騙させそうになっている時は「ピンクパンサー」

逮捕の時は「太陽にほえろ!」ヤオイ町で事件発生の七曲署ですよ。毎週見てたな~。

そして、再び演奏。数名ずつの見せ場もあります。

DSCN2939DSCN2959

DSCN2908拍手拍手パチパチ

 

まだまだ盛り上がって行きます。

「パーレーツオブカリビアン」「天使にラブソングを」

DSCN2960

DSCN2965

DSCN2974

定番の曲が続いてクライマックスへ、

DSCN2966DSCN2969

アンコールは「ふるさと」そして「また逢う日まで」

DSCN2972

DSCN2980

開場の皆さんからは絶賛の声が、

素晴らしかった!楽しかった!来て良かった!

こんなに喜んでもらえるなんて、私たちも嬉しい!

DSCN2985

北海道警察音楽隊とカラーガード隊の皆さんありがとうございました。

DSCN2991

北海道の安全を守りつつ、これからも音楽活動頑張ってください。

「ZUMBA」講座にHBC今日ドキッ!の取材

5月に4回講座終了しましたが、好評につき5月から続「ZUMBA]がスタートしました。

8月までの11回講座です。

「ZUMBA」とは、ラテン系の音楽に合わせて体を動かすダンス系エクササイズ。

DSCN2834

ものすごーく汗かいて、ものすごーく疲れて、ものすごーく楽しい。

DSCN2831

そこへ、突然テレビ取材、

ん、どういうこと?

DSCN2823

あれ、なんか見たことある。

DSCN2825

「今日ドキッ!」の人たちだ。

あっ、アキちゃんとタクちゃんだ(小橋亜樹さんと卓田和広さん)

面白いお店や美味しそうなお店紹介してくれる「ぶらりサーチ」だ!

本当に突然くるんだな。

DSCN2827

お2人も2.5曲ほど一緒に「ZUMBA」されていかれました。

DSCN2828

受講者にも取材、どうですか?楽しいですか?

放送いつかな?録画しなくちゃ。

 

この日は暑くて、ホールの窓を開けていたので、

外を取材していたHBCの方が音楽を聞きつけ、

覗いて見ると楽しそうに踊ってる、

よし、取材だとなったようです。

「今日ドキッ!」にドッキリでした。

花壇のお花植え

6月23日(日)はちけん地区センターで花壇のお手入れをしてくださっている

「花コパン」の皆さんと、地域の方々12名が不安定な天候の中集まってくれました。

DSC00708DSC00710

種から育てたブルーサルビア、ペチュニア、アスターなど約200株を

手際よく植えて行きます。

DSC00715

DSC00717

朝、雨が降ったのが良かったのかな、しっかりと株を植え付けます。

サクサク作業は進み、30分ほどで花植えは終了しました。

そのとたん、雨がポツポツ・・・。

DSC00723

苗準備講座にいらしていた花と緑のネットワークの方が取材に見えていました。

はちけんの花壇注目されています。

DSC00726

花壇の花植えのお礼に苗をプレゼントしました。

DSC00727

皆さんご協力ありがとうございました。

これからキレイなお花がどんどん咲くでしょう。

チャリティー落語会

6月5日(水)札幌在住の落語家、桂三段さんによる

胆振東部地震チャリティー落語会が開催されました。

少しでも昨年の地震で被災された方の力になれないかと、

三段さんからお話をいただいて、実現した落語会です。

DSC00669

当日の朝は激しい雨、皆さんに来ていただけるか心配しました。

しかし、昼前には雨があがり、青空も見えてきました。

開場が近付くにつれどんどん人が集まってきました。ワーイワーイ\(^0^)/

DSC00672

いざ、落語が始まると、三段さんの軽快なお話に引き込まれていきます。

開場が笑いで溢れます(*^▽^*)アッハッハ(^○^)フッフ!(^^)!キャハハ

DSC00670

打合せにカジュアルな服装でいらした三段さんと、

お着物で落語をする三段さんはちょっと違います。

DSC00673DSC00677 - コピー

やっぱり、凄い!プロの噺家さんなんだ!!

三段さんのテンポのいいお話のオチに大笑いヽ(^o^)丿

そして、なんと!

DSC00682

どじょうすくい!

DSC00683

生でどじょうすくい見るの初めてだな。

落語を聞けて、どじょうすくいも見られて今日は得したな~と、

思った方はどんどん募金箱に入れてくださいね。

 

皆さんからのお気持ち、義援金は、

85,460円

になりました。温かいご支援ありがとうございます。

さっそく三段さんが翌日、

北海道胆振東部札幌市災害義援金として札幌市に寄付してくださいました。

_20190606_114010

清田区役所の職員さんと三段さん。

_20190606_113911

桂三段さん、チャリティー落語会にご協力してくださいました皆さま、

ありがとうございました。

三段さんのこれからのご活躍をはちけん地区センタースタッフ一同願っております。

春です!花の苗準備講座

時は平成最後の年、4月19日金曜日、花の苗準備講座がありました。

はちけん地区センターの庭のお手入れをしてくださっているボランティアグループ

「花コパン」さんが講師を務めてくださいました。

DSCN2660

この方たちのおかげで、はちけん地区センターの庭は、きれいなお花が咲いています。

おお、ありがたや(^o^)/

「花コパン」さんがこれからの季節にピッタリなお花6種類を用意してくれました。

DSCN2663

アッサム、ペチュニア、ジニア、コリウス、パンジー、金魚草、

DSCN2664

お花を愛する参加者25名。

講座受付日は、開館前から並んでいる人もいて、あっという間に定員になりました。

種から育てて、発芽した小さな苗をポットに移植していきます。

さっきの苗がこんな風に咲くのねヽ(^o^)丿

DSCN2666

今回は、花と緑のネットワークからコーディネーターさんがいらして、

花の説明をしてくださいました。

DSCN2669

みなさんとても真剣です。

参加された方は、6種類16個の苗を持って帰れます。

DSCN2665

これなんですが、ダンボールに持ち手が付いているでしょう(*^_^*)

この、ちょっとした気配りがステキですよね。

私も見習わねば(;一_一)

「花コパン」さんのおかげで大好評で講座は終了しました。

お疲れ様でした。そして、これからもよろしくお願いしますm(__)m

ホームベーカリーで作るお手軽肉まん

12月1日(土)はちけん地区センタースタッフが講師を務める

肉まんの講座が行われました。

DSC00623

ホームベーカリーで生地を作るお手軽な肉まんです。

今流行のお料理動画知っていますか?

作業の流れを1分くらいの早回し動画にしていますよね。

エッヘン!それ、作っちゃいました。

こう書くと私が作ったようですが、

はちけん地区センターのスーパースタッフが作ってくれました。

(画像が無くて申し訳ありません)

まず、最初にその動画を皆さんに見てもらって、全体の流れを分かってもらいます。

DSC00622

予め用意していた、強力粉や薄力粉をホームベーカリーに入れて、

こねと発酵をします。その間にフィディング作り。

DSC00627DSC00626

みなさん手際がいいので、生地発酵が終わる前にフィディングができちゃいました。

DSC00634

お皿に移して冷まします。

DSC00632

しばし、おしゃべり質問コーナー

はい、ホームベーカリーでの発酵が終わりました。

DSC00633

生地を12等分にしてベンチタイム

そして、生地を広げてフィディングをつつんでいきます。

DSC00637

DSC00636

こんな風に包むんですよ。

真ん中厚め、はじ薄め、

DSC00638こうか、

DSC00639これでいいのか、

DSC00640詰め過ぎかな、

具だくさんにしたい思いは同じヽ(^o^)丿

つめつめした後に最後の発酵をして蒸して行きます。

DSC00644

結構膨らむから余裕をもって置きます。

DSC00641

蓋には水滴が落ちないように布を付けてあります。

これをしないと肉まんがびしょびしょしちゃうんですよ。

DSC00647DSC00642

出来上がり第一弾!まず、食べます!

DSC00646

出来立てほっかほっか(V)o¥o(V)ふぉふぉふぉふぉ

DSC00645

大成功です\(^o^)/ふっくら美味しくできました!

参加されたみなさんも大喜び!

なにより、講師のスタッフが無事に終わってほっとしていました。

みなさん、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

2018秋のはぁとフェスタ

2018秋のはぁとフェスタが11月3日文化の日に開催されました。

今回は、やまべェ体操からスタート!

DSCN2389

なんか見切れるパンダ 

DSCN2390

なんか見切れるライオン

DSC00573

いつもの模擬店コーナー

DSC00595

チケット売り場はこちらです

 

DSC00578

毎度おなじみたこ焼き

DSC00580

朝から酢飯をつめつめしたいなり寿司

DSCN2396DSCN2394

DSCN2397

ホールでは、作業所のパンや

農学校の野菜が売られています

その奥にはゲームコーナー

DSC00593

釣りゲーム いつも来てくれる兄妹

DSC00589

輪投げ 入ったかな?

健康相談、健康測定のコーナーもあります

DSCN2406

脳年齢チェックにタッピング指圧

DSC00591

清和記念病院の医療相談

薬剤師のお薬相談

先ほど見切れていたパンダとライオンはみらくる薬局から来てくれました

DSC00583DSC00585

アトリウムのパフォーマンスは、

おはなしぐるーぷハッチの読み聞かせ

DSCN2419

DSCN2421

カパクィレィレフアサッポロのフラダンス

DSCN2434

華やかです

DSCN2458

こちらはシック

階段下では、ワークショップ

DSCN2436

3Dカードを作っています

ホール最後のパフォーマンスは、

DSCN2471DSCN2476

ウインドアンサンブル・ラミューズの皆さん

DSCN2472

今回もたくさんのご協力をいただきまして、

フェスタを開催する事ができました。

ありがとうございまさいた。

スタッフ一同感謝申し上げます。