『ゆび編みで脳を活性化~マフラーを作ろう~!!』

006
2013年11月25日(月) 『ゆび編み講座』を開催しました。
手の指には、たくさんの神経が集まっていているので、指を動かしてこの神経を使えば、より多くの刺激が脳に送られて神経細胞を結ぶシナプス(つなぎ目)を増やすことが出来ます。また、編み方を覚えたり完成させるという目的を持つことが、脳に更に大きな刺激を与えます。すると脳の血管が拡張して脳に流れ込む血液量が増え、新鮮な酸素や栄養素が十分に供給されるので
脳が若返りますヽ(^o^)丿
012
講師の鈴木深雪先生です。参加者全員がゆび編み初心者でしたが、お一人お一人、優しく丁寧にマフラーの編み方を教えて下さいました。
007008
010
上の3枚の写真は先生の作品です。展示して皆さんに見ていただきました。今回はゆび編みを教えていただきましたが、かぎ針編みや棒針編み他、素敵な作品を作り出す魔法の手の持ち主です
(*^_^*)
002
005
皆さんおしゃべりをしながら、でも黙々と真剣に指を動かします。BGMはモーツアルト。
飲んでる番茶も、紅茶に感じる優雅なひと時
(^^♪
015
はい、素敵なマフラーの出来上がり!! 早速、首に巻いてお帰りになった方もいました。
皆さん、お疲れ様でした
m(__)m

, 2013年11月27日. コメントはまだありません. Category: 雑記帳.

About hachikenblog

地域のみなさんとともに、よりよい地域づくりをめざします。 ■ はちけん地区センターは障がいや世代をこえた交流、地域の人たちの仲間づくりのお手伝いをします。 ■ 地域の担い手を育てる文化・学習活動のお手伝いをします。 ■地域の人の力を地域づくりに活かし地域のネットワークの拠点として活動します。 主人公はみなさんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>