チャリティー落語会

6月5日(水)札幌在住の落語家、桂三段さんによる

胆振東部地震チャリティー落語会が開催されました。

少しでも昨年の地震で被災された方の力になれないかと、

三段さんからお話をいただいて、実現した落語会です。

DSC00669

当日の朝は激しい雨、皆さんに来ていただけるか心配しました。

しかし、昼前には雨があがり、青空も見えてきました。

開場が近付くにつれどんどん人が集まってきました。ワーイワーイ\(^0^)/

DSC00672

いざ、落語が始まると、三段さんの軽快なお話に引き込まれていきます。

開場が笑いで溢れます(*^▽^*)アッハッハ(^○^)フッフ!(^^)!キャハハ

DSC00670

打合せにカジュアルな服装でいらした三段さんと、

お着物で落語をする三段さんはちょっと違います。

DSC00673DSC00677 - コピー

やっぱり、凄い!プロの噺家さんなんだ!!

三段さんのテンポのいいお話のオチに大笑いヽ(^o^)丿

そして、なんと!

DSC00682

どじょうすくい!

DSC00683

生でどじょうすくい見るの初めてだな。

落語を聞けて、どじょうすくいも見られて今日は得したな~と、

思った方はどんどん募金箱に入れてくださいね。

 

皆さんからのお気持ち、義援金は、

85,460円

になりました。温かいご支援ありがとうございます。

さっそく三段さんが翌日、

北海道胆振東部札幌市災害義援金として札幌市に寄付してくださいました。

_20190606_114010

清田区役所の職員さんと三段さん。

_20190606_113911

桂三段さん、チャリティー落語会にご協力してくださいました皆さま、

ありがとうございました。

三段さんのこれからのご活躍をはちけん地区センタースタッフ一同願っております。

, 2019年6月9日. コメントはまだありません. Category: 雑記帳.

About hachikenblog

地域のみなさんとともに、よりよい地域づくりをめざします。 ■ はちけん地区センターは障がいや世代をこえた交流、地域の人たちの仲間づくりのお手伝いをします。 ■ 地域の担い手を育てる文化・学習活動のお手伝いをします。 ■地域の人の力を地域づくりに活かし地域のネットワークの拠点として活動します。 主人公はみなさんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>