Category Archives: 雑記帳


ホームベーカリーで作るお手軽肉まん

12月1日(土)はちけん地区センタースタッフが講師を務める

肉まんの講座が行われました。

DSC00623

ホームベーカリーで生地を作るお手軽な肉まんです。

今流行のお料理動画知っていますか?

作業の流れを1分くらいの早回し動画にしていますよね。

エッヘン!それ、作っちゃいました。

こう書くと私が作ったようですが、

はちけん地区センターのスーパースタッフが作ってくれました。

(画像が無くて申し訳ありません)

まず、最初にその動画を皆さんに見てもらって、全体の流れを分かってもらいます。

DSC00622

予め用意していた、強力粉や薄力粉をホームベーカリーに入れて、

こねと発酵をします。その間にフィディング作り。

DSC00627DSC00626

みなさん手際がいいので、生地発酵が終わる前にフィディングができちゃいました。

DSC00634

お皿に移して冷まします。

DSC00632

しばし、おしゃべり質問コーナー

はい、ホームベーカリーでの発酵が終わりました。

DSC00633

生地を12等分にしてベンチタイム

そして、生地を広げてフィディングをつつんでいきます。

DSC00637

DSC00636

こんな風に包むんですよ。

真ん中厚め、はじ薄め、

DSC00638こうか、

DSC00639これでいいのか、

DSC00640詰め過ぎかな、

具だくさんにしたい思いは同じヽ(^o^)丿

つめつめした後に最後の発酵をして蒸して行きます。

DSC00644

結構膨らむから余裕をもって置きます。

DSC00641

蓋には水滴が落ちないように布を付けてあります。

これをしないと肉まんがびしょびしょしちゃうんですよ。

DSC00647DSC00642

出来上がり第一弾!まず、食べます!

DSC00646

出来立てほっかほっか(V)o¥o(V)ふぉふぉふぉふぉ

DSC00645

大成功です\(^o^)/ふっくら美味しくできました!

参加されたみなさんも大喜び!

なにより、講師のスタッフが無事に終わってほっとしていました。

みなさん、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

2018秋のはぁとフェスタ

2018秋のはぁとフェスタが11月3日文化の日に開催されました。

今回は、やまべェ体操からスタート!

DSCN2389

なんか見切れるパンダ 

DSCN2390

なんか見切れるライオン

DSC00573

いつもの模擬店コーナー

DSC00595

チケット売り場はこちらです

 

DSC00578

毎度おなじみたこ焼き

DSC00580

朝から酢飯をつめつめしたいなり寿司

DSCN2396DSCN2394

DSCN2397

ホールでは、作業所のパンや

農学校の野菜が売られています

その奥にはゲームコーナー

DSC00593

釣りゲーム いつも来てくれる兄妹

DSC00589

輪投げ 入ったかな?

健康相談、健康測定のコーナーもあります

DSCN2406

脳年齢チェックにタッピング指圧

DSC00591

清和記念病院の医療相談

薬剤師のお薬相談

先ほど見切れていたパンダとライオンはみらくる薬局から来てくれました

DSC00583DSC00585

アトリウムのパフォーマンスは、

おはなしぐるーぷハッチの読み聞かせ

DSCN2419

DSCN2421

カパクィレィレフアサッポロのフラダンス

DSCN2434

華やかです

DSCN2458

こちらはシック

階段下では、ワークショップ

DSCN2436

3Dカードを作っています

ホール最後のパフォーマンスは、

DSCN2471DSCN2476

ウインドアンサンブル・ラミューズの皆さん

DSCN2472

今回もたくさんのご協力をいただきまして、

フェスタを開催する事ができました。

ありがとうございまさいた。

スタッフ一同感謝申し上げます。

宮城県出身の北大生が教える「ずんだ餅」講座

さあ、ずんだ餅さ、こさえますよ。

ほら、枝豆のおいしい餅さ。

DSC00536

今回お世話になる北大際実行委員の皆さん。

DSC00568

左から2番目が宮城県出身の中川さんです。

 

10月21日(日)

親子で10組27名の参加がありました。

DSC00538DSC00557

最近では、札幌にもずんだ餅専門店ができていますが、

私は、

「真田丸」で伊達政宗が作ってみんなに振舞っていた印象が強いずんだ餅。

DSC00539

まず、炊いた餅米をつぶします。

DSC00542

そして、皮から取り出した枝豆もつぶします。

DSC00543DSC00546

麺棒を使ってドン!ドン!ギュッ!ギュッ!

細かくつぶすとなめらかに、歯ごたえを楽しみたければ荒くつぶしてね。

 

DSC00554

DSC00545

赤ちゃんも見守ります。

お兄ちゃんがんばれ!

                   どうですか?順調ですか?

親子でで力を合わせて一生懸命作ります。DSC00548

DSC00547

はい!

こちらが完成したずんだ餅です!

DSC00556

美味しそう、緑が美しい!

いただきまーすヽ(^o^)丿

DSC00563DSC00567

おっ、ほどい甘さが口の中に広がります。

美味しい(*^_^*)

参加してくださった皆さんには、

親子の楽しい思い出が出来たと思います。

そう、ずんだの思い出と

やさしいお姉さん、お兄さんの思い出。

DSC00557

そして、

北大際実行委員の皆さんありがとうございました。

さすが、北大生の手際の良さにも感謝です。

円山動物園をガイドしてもらおう!

当初、10月1日(月)に予定をしていましたが、台風24号北海道上陸の為、

10月6日(土)に変更して行われました。急な変更だったので参加者は少なくなってしまいましたが、

動物園を楽しみました。

023022

サル山からスタートです。どれがボスかな?

025

哀愁のブチハイエナ

サバンナの掃除屋のいうイメージですが、

結構自分たちで狩りをするんです。

026

だれるマレーグマ、なんかおっさんっぽい。

032030029

レッサーパンダは、タッタカタッタカすごい速さで、天井の道を走ります。

写真がブレまくり。でも、下からみてもカワイイ(*^_^*)

028

はーい!皆さん付いて来てくださいね。

次、行きますよ。

 

さて、問題です。この動物は何でしょう?

そして、何に入っているのでしょう?

035

正解はヒマラヤグマが水飲み場で寝ているでした。

ここがお気に入りらしい。

 

ユキヒョウのアクバル♂          

037

ユキヒョウのシジム♀

040

 

 

チンパンジー

048049

先月の北海道胆振東部地震では、おびえてみんなで集まったり、

なかなか外へ出ようとしなかったりしていたらしいです。

この日は、めちゃめちゃ元気でした。

 

さあ、今年3月にオープンしたホッキョクグマ館!

062

水槽のトンネルにキュートな白いオケツが見えるヽ(^o^)丿

053 056

お母さんがララ、娘がリラ

また、問題です。どっちがララでどっちがリラでしょうか?

誰か分かったら教えて下さい。私には分かりません。

057

スゴイ!スゴイ!こっち見てる!

大満足のホッキョクグマ館でした。

 

1時間半のガイドの後、

動物園のスタッフが、動物への疑問に答えてくれました。

ボランティアガイドの皆さん、動物園の皆さん、

急な変更にもかかわらず対応していただいてありがとうございます。

 

新しい4頭の象楽しみにしています。

 

 

「耳つぼジュエリーとリフトアップ体験」講座

こんな所に耳なし芳一の耳があった!!

DSCN2133

あれ、でも耳にも文字が書いてありますね。

5月22日(火)に開催された耳つぼジュエリーとリフトアップ体験の耳サンプルでした。

講師は、琴似整骨院 鍼灸師 荒澤真紀さん。

DSCN2122

荒澤さんにはリフトアップ効果が表れているぞ。これは期待できます。

これらのキッドを使うんですね。

DSCN2124DSCN2127

テーピングを使ってお顔のリフトアップをします。つまり、テープをビーンって伸ばして貼るんです。

DSCN2128

そして、芳一の耳登場!

DSCN2133耳のつぼが書かれているんです。

 

耳にはたくさんのつぼがあります。

気になるつぼにジュエリー付のつぼシールを貼って行きます。

DSCN2132

皆さん美しくなるために真剣です。

DSCN2131

リフトアップは、1ヶ月続けると効果が見えてくるようです。

皆さん1ヶ月後に美しくなってお会いしましょう。

ハンドメイドマーケット

第1回「はちけんハンドメイドマーケット」が3月21日春分の日に開催されました。

018

 

011014

024015

アクセサリーや布小物、ステンドグラス、木工製品

作家さん25名が出店されました。

040

030

お買い物に来て下さった方は、

まず、ホールを1周して全部のショップを見ます。

そして、2周目に気になっていた作品を買っていくようです。

013

019

楽しい物がたくさんあります。

私たちスタッフもお買いものしまくりでした。

ホールの外では、カフェコーナー!

これも初めての試みです。

042

作業所のおいしいスイーツもあったのです。

ここでもプリンやブラウニー買いまくり。

050052

篠路のうどん屋さんが出張して、カレーを出してくれました。

048

そうそうシフォンケーキも女の子が声掛けして完売していましたよ。

003

初めてのハンドメイドマーケット開催、

経験不足でご迷惑もかけましたが、

いろんなご意見をいただきまして、次に繋げていきたいと思います。

 

 

 

 

こぎん刺しで手作りブローチ

2月27日(火)こぎん刺し講座が行われました。

「こぎん刺し」ご存知でしょうか?私は知りませんでした。

説明しよう!

こぎん刺しとは、青森県津軽に伝わる刺し子の技法。

縦の折り目に対して奇数の目を数えて糸を刺す。

野良着の事をこぎんと読んだため、この名がついた。

(全てwikipedia調べ)

講師は、イワハラマリコさん。

いつも即刻定員になってしまう、大人気の先生です。

DSCN1970DSCN1969

まずは、生地と糸、そしてこぎん刺しのパターンを選びます。

DSCN1971

この組み合わせでチクチク刺していくのです。

DSCN1975

 

細かい作業なので、皆さん無言・・・・。

DSCN1972

ひたすら自分の世界に没頭します。

目を数えて糸を指す、目を数えて糸を指す。

DSCN1973DSCN1974

すると、こんな模様が出来てきます。

DSCN1979DSCN1976

選ぶ生地や糸の色、パターンで出来上がりが全く違いますね。

皆さんの個性が光ります。

DSCN1980

素敵なブローチが完成しました。お疲れ様でした。肩凝ってませんか?

 

今年度最後の講座でした。

来年度5月からは、地区センターの講座、イベントは、

さっぽろ広報には掲載されません(T_T)

回覧板やホームページのチェックをお願いいたします。

 

 

 

 

昔あそびと子ども縁日

1月13日(土)は、はちけん地区センターの子供DAY!

012

ホールで昔あそびやボードゲーム、木製おもちゃやお絵かき、

遊び放題ヽ(^o^)丿

 

042

 

木棒の(きぼうの)プール

045037

その名の通り、木の棒がたくさん入ったプールなんですよ。

 

折り紙コーナー

087

いつも昆虫やお花、季節の折り紙を持って来てくださる

折り紙おじさんが先生です。

はじとはじを合わせて丁寧に折ります。

 

コマの絵つけ

コマをぐるぐる回してペンで色を付けます。

020この機械で回すんだよ。

福笑い

050知っているかな?

                        目隠しをして顔を作るんだよ。

はないちもんめ                

081知っているかな?

                        欲しい子を名指しするんだよ。

058

海外のボードゲームもたくさんありました。

 

ゲームの説明を聞いて子ども達と一緒にやってみたよ。

たぶん、子ども達のお母さんよりも年上のはちけんスタッフ、

ルールを3つほど覚えると、4つ目には最初のルールを忘れます。

091

カードを引く、目的確認、コースを作る、コマを進める、

あれ?コースができない・・・。

子ども達「そこじゃないよ。」

それでもみんなでゲーム楽しいね(*^_^*)

 

八軒の町をみんなでお絵かき「はじまりのはちけん」

013

自由にどんどん描こう。

034

048

こんな素敵な八軒の町ができたよ!

106

遊びに来てくれた子ども達、お母さん、お父さん、

協力していただいた、ボランティアの皆様ありがとうございました。

パステルを楽しもう

今年1回目の講座は、冬休みにぴったり「パステルアートを楽しもう」

講師 日本パステルホープアート協会 

   公認インストラクター 佐藤さんと石田さん

 

小学生の男女5名が参加してくれました。

095

こんな感じの完成になるはず。

 

093

パステルを削ります。

削って描くパステル画は、あまり見たことがなかったな~。

098099

木の形はこんな風に描いているんですね。

103

指でクルクルとパステルになじませて、まる模様を木の周りに作っていきます。

ほうら、完成しましたよ。

104

同じデザインでも、色使いやまる模様の配置で雰囲気が違いますね。

小学生のみなさん、講座に参加してくれてありがとうございました。

もうすぐ新学期ですね。元気に登校してください。

 

 

エスパーイトウのタンドリーチキン

はちけんの大人気講座、エスパーイトウシリーズ第3弾!

今回は、スープカレーではなく、タンドリーチキンです。

12/2(土)、12/7(木)に分かれて行われました。

写真両日入り乱れております。ご了承くださいませ。

DSCN1688DSCN1681

講師 エスパーイトウのオーナー千田さん  真剣に説明を聞いています。

DSCN1735

ヨーグルトにスパイスを混ぜて、

DSCN1686

チキンを漬け込みます。

お家で作る場合は、一晩寝かねるとより美味しくなるそうです。

DSCN1696DSCN1697

次に、スパイシートマトスープの野菜を切ります。煮込みます。

DSCN1745

漬け込んでいたチキンをオーブンで焼きます。

DSCN1748

いい匂いがしてくるんだなヽ(^o^)丿

DSCN1743

チキンを焼いている間に、サラダとラッシー作ります。

DSCN1717

チキン

焼けたよ!美味しそう!

DSCN1750

 

DSCN1755

じゃじゃじゃーん!完成!

DSCN1757

DSCN1758

みさなんインスタ映えする写真撮りまくり

DSCN1765

写真を撮り終えて、

いただきます。

う、う、うまい!!!!!

DSCN1722

今までタンドリーチキンとはカレー味のチキンだと思っていましたが、違う!

うまうまスパイスチキン!

今年のクリスマスはこれに決めた(^^♪

DSCN1729DSCN1766

12/2                                           12/7

最後に千田さんとパチリ、大満足の(あれ、私が)講座でした。

いや、皆さんも思っているはず。

そして、エスパーイトウ第4弾はあるのか?

To be continued・・・

Next page →